渋谷のマンションに住んだ体験談



MENU
渋谷のマンションに住んだ体験談

渋谷区のマンションで多発した下着泥棒

「東京都渋谷区のマンションで、また下着が盗まれるという事件が発生しました。」というアナウンサーの声がテレビから聞こえてきたとき、私はあまりにも驚いてしまい、不安で冷や汗が止まりませんでした。これは今年の春、私が自宅でたまたまかけていたニュース番組で報道されていたもので、東京の渋谷区にあるマンションで、下着泥棒が立て続けに発生しているという事件の内容でした。私がこれを聞いて驚いてしまったのは、ちょうどそのニュースを聞く1週間前に、友人が東京に引越しをしたばかりだったからでした。私と友人は大学の同期だったのですが、私は地元での就職を決め、友人は東京へと出て行くことになりました。そのため、1週間前に友人とさよならをしたばかりで、それからはまだ連絡を取っていませんでした。そんなときに、この事件を知ってしまった私は、友人のことが心配でならなかったのです。
東京のどこに引っ越したのかは知らなかったものの、マンションで一人暮らしをしていることに変わりはなく、もしかすると、と思ってしまいました。そこで私は、急いで友人に電話をかけてみることにしました。電話がつながった瞬間、私はとにかく友人の安全を確認したいと思い、「下着は大丈夫!?」と、唐突に聞いてしまいました。

そんな私の問いかけに、友人は全く意味がわかっていない様子で、とりあえず落ち着くようにと言われてしまいました。そうして私はこの経緯を説明したところ、友人が引越しをした先は、東京の世田谷区だったらしく、その下着泥棒の事件とは何ら関係ありませんでした。私はこれを聞いて、本当にほっとしました。そして友人は、そんな私に対して「ありがとう」と言ってくれて、私も嬉しかったです。
離れて暮らしていると、ニュース1つでこんなにも心配になってしまうものかと、自分でも驚いてしまいました。何はともあれ、友人が無事で本当に安心することができました。このような事件は起きてほしくないです。

関連サイト

Copyright (C)2014渋谷のマンションに住んだ体験談.All rights reserved.